即日キャッシング可能で、審査の電話での在籍確認がない消費者金融!

 

最近の消費者金融のキャッシングは、インターネットの普及により、

店頭での借り入れよりもネットキャッシングが人気になりました。

 

 それに伴い、自宅の固定電話がない状態でも借り入れができるようになりました。携帯電話だけ持っていれば本人確認の連絡が取れるのでOKなのです。一人暮らしの利用者では自宅に固定電話を必要としない方が増えてきました。

 

 即日キャッシングの審査では、会社への在籍確認が必須です。
しかし場合によっては、在籍確認の電話なしで即日キャッシングを利用することはできます。
もし在籍確認の電話なしで即日キャッシングを利用したいなら、申し込みをするときに担当者に相談をしましょう。

 

 在籍確認をする理由は、申し込みをした本人がその会社に本当に在籍しているのか確認するためです。
ですから、電話なしでも会社に在籍していることを証明できれば、在籍確認はありません。
在籍を証明するためには、審査の前に書類を提出しなければいけません。
直近の給与明細書や社員証などを提出すれば、認められる場合があります。

 

 しかし、どのような書類が必要になるのかはキャッシングによって異なるので、必ず申し込みをするときに確認をしてください。
また審査で書類を提出すれば、必ず在籍確認お電話なしになるとは限りません。
審査内容によっては電話がかかってくるので、やはり事前に確認をしておくことが大切です。

 

意外と知っているようで知らない!?「キャッシング」ってナニ?

 
日常で「キャッシング」という言葉はよく使われますが、
実際にどういう意味なのかパッと頭の中で出てこないという人も、実は意外に多いのです。
ここでは改めてキャッシングとは何か説明していこうと思います。

 

 キャッシングとは短期で借りる小口融資のことで、消費者金融やクレジット会社から、ATMやCDを通じてお金を引き出すことを指します。まぁ簡単に言えばクレジットカードを使ってATMから現金がおろせる機能です。

 

 キャッシングの利点としては、保証人がいなくても気軽にお金を借りることが出来るという点でしょう。ただし、最終的には返済しなければいけないお金であるため、調子に乗って借り過ぎてしまうと後々苦しい思いをしてしまいます。

手軽であるぶん、自分の生活状況にあった使い方を心がける必要があります。

そして、最近は自宅への郵便物なし、そして固定電話なしでも借りれるんです。

 

 ネットから申し込みから審査、そして融資まで一連の流れを完了させられるようになったので、固定電話などはもう不要の時代になりました。携帯さえ持っていればなんでも出来る時代ですね、スマホ一台あればキャッシングでも何でもできちゃいますから。